友人の子どもに会って脱毛を考える

私が脱毛をしたほうが良いのかな?と思ったのは、先日友人の子どもに会ったときです。

 

友人の子どもは可愛らしい4歳の女の子なのですが、私の腕毛を見た瞬間に「毛がいっぱいだあ」と言って逃げ出してしまいました。

 

大人だったら「毛深い人だなあ」と思いつつもそんなことをはっきりと口には出しませんが、子どもというのは気を遣わないのでとても正直です。

 

「毛がいっぱいだあ」と言われたことに関しては良いのですが、子どもに逃げられるのはちょっとさびしいものがあります。友人は苦笑いしながら「ごめんね」と言ってくれましたが、私は返す言葉がありませんでした。

 

私が使って効果があった

 

すごくイイ!

 

子どもにとっては腕毛が毛深いと、大げさではなくて動物のごとく見えてしまうのかもしれません。ですから、今後私に子どもができたときのためにも、嫌がられないように今から脱毛をしておいたほうが良いのではないかと考えました。

 

やはり子どもには好かれていたいので、脱毛を前向きに考えたいと思っています。

 

【お役立ち参考】